APPLE

【コスパ最強】社会人学生必見!MacbookAir2020新型モデル発表されたよ【スペックまとめ】

こんにちは、リョーマです。

先日しれっとApple新製品が発売されました!!

新型iPadProが注目される中、MacbookAirもアップデートされました。

今回はMacbookAir2020新型モデルについてまとめていきたいと思います。

4月上旬までの学生キャンペーンも適用になっております。

 

【社会人学生も必見】アップル、最大39000円お得になる学生向け「新学期をはじめよう」セール開始!こんにちは!リョーマです。 毎年恒例アップルの学生向けセールがはじまりました。 学生の方やこれから学生になるという方は、年に...

 

りょーま
りょーま
Apple信者だけでなく、学生も必見です。

 

MacbookAir2020まとめ

今まではMacbookPro13インチとの違いがあまりなく、位置づけがあいまいでしたが、今回の入門機として位置づけがより定まったと思います。

MacbookAir2019モデルとの比較です。

MacbookAir 2020 MacbookAir 2019
ディスプレイ

13.3インチRetina、2,560 x 1,600ピクセル、TrueTone

13.3インチRetina、2,560 x 1,600ピクセル、TrueTone
生体認証 TouchID TouchID
プロセッサ 第10世代Corei3/ Corei5 / Corei7 第8世代Corei5
最低ストレージ 256GB SSD 128GB SSD
メインメモリ 8GB / 16GB 8GB / 16GB
バッテリー 11時間 12時間
スピーカー ワイドステレオ(Dolby Atomos対応) ステレオ
キーボード シザー式 バタフライ式
重量 1.29kg 1.25kg
価格 104,800円~ 119,800円

 

りょーま
りょーま
さらにポイントだけを詳しく解説していきます。

 

ディスプレイ

(Appleホームページより引用)

ハード面でのディスプレイは変化ありません。

ただし、後述のグラフィック性能は向上しているためソフト面でスムーズな動作が期待できます。

りょーま
りょーま
もともと美しいディスプレイなので、そのままでも満足です。

 

キーボード

(Appleホームページより引用)

不具合が多かったバタフライ構造から「マジックキーボード」と呼ばれるシザー構造と呼ばれるものに変わりました。

キーボードに少し厚みが出て打鍵感が強い仕様に変わったようです。

りょーま
りょーま
私は強くキーボードを打つタイプなので、打ちやすそうでうれしい。

 

 

パフォーマンス

(Appleホームページより引用)

基本性能がベースアップしています。

メモリ性能最大2倍、最大4コア、グラフィック性能最大80%アップ、基本ストレージ128GBから256GBなど、正しい進化をしています。

りょーま
りょーま
おすすめはメモリ16GBのクアッドコアCore i5!

 

値段

(Appleホームページより引用)

画像は教職員向けストアの価格ですが、学生であれば税込10万円程度で購入できるというのはとてもお得です。

Macbookのエントリーモデルとしての位置づけが明確になしました。

 

りょーま
りょーま
学生でネットやテキスト打つだけなら一番安いモデルでもいいと思います。

 

 

MacbookAir2020の動画まとめ

続々とYoutubeにレビューや解説動画が上がっています。

その中でも分かりやすい動画を厳選しました。

 

 

 

 

まとめ

私は3月末まで通信学校の学生だったため、学生価格で滑り込み購入しました!!

 

届くのが楽しみ。

最後までお読み頂きありがとうございました!